9/15 飲み

華金


自分にこの世界を教えてくれた人との飲み


1時間くらい話してサクッとストに出る予定が、ガッツリ話し込んで気付いたら3時間近く経ってた


ナンパから派生して色々な事を話した


2年近くの付き合いだからこそ、深く話せることもある


女の子と出会いたくて始めたナンパだけど、気付いたら沢山の仲間が出来た


引退した仲間でもたまに飲んで昔話に花を咲かせて盛り上がれる



こんな部活みたいな雰囲気が好き

 

 

声掛けは10声掛け位してCA番ゲしたけどかなり確度低め

 

 

次の日仕事なので帰宅

 

 

 

そんな日

 

ここ最近

日曜日はキセクとまったり

 

 

ところが冗談で言った一言からとたんに不機嫌になる

 

 

そこから私に他にも男いると思ってるんでしょとか色々遊んでると思ってるんでしょと猛攻を受ける

 

 

そんな事思ってないよーと流しつつ時間が来たので解散

 

 

 

なんか後味悪くなってしまった

 

 

 

 

水曜日

 

 

連日のハードワークが終わりいつも通りトレーニングへ

 

 

駅へ着いてまずは待ち合わせの子に声かけ

 

 

 

ガンシカ

 

 

あれれ?と思いながら

 

 

 

歩いているとスラッと背の高いスーツが似合う人が

 

 

 

一人目にガッツリシカトされて見送る

 

 

でも自分のタイプが現れたら声掛けるのがMyルール

 

Uターンして声掛けしようとしたらお店へ入っていってしまう

 

 

いつもならそのまま店内ナンパへ行くけど、やっぱ1人目のガンシカが効いていたのか、足が止まってしまった

 

 

お店入ったからまぁしゃーないかって言い訳作って再度歩く

 

 

けどやっぱり気になってお店へ行くともういなかった

 

 

こういうのが一番ダメだ

 

 

声掛けしてダメならまだしも迷った挙句声掛けしないで戻って後悔はダサい

 

 

と反省

 

 

 

そこからジムへ向かっていると長い髪がクルクル巻かれて、肌が白くてスカートの下から見える足がとてもしまっている綺麗な子を発見

 

 

先ほどの出来事があるので0.03秒でUターンも

 

 

ここはたまたま美容師とかよくわからないキャッチスカウトが多いエリア

 

 

案の定座ってみたやつが立ち上がって来たんで一度様子を見る

 

 

 

美容師っぽいのに名刺渡されそうになっているがイヤホン外さず断ってる

 

 

美容師が離れてゾーンを抜けたとこですぐに声掛け

 

 

ガンシカ

 

 

 

あらら、参ったな

 

 

粘る

 

 

相手より前に出て視覚から相手に情報を与える

 

 

相手の口角が上がり、クスリと笑った

 

 

 

それを指摘しつつ、交差点前で立ち止め

 

 

 

15分くらい立ち話

 

 

20代前半でチアのチームに所属してるとのこと

 

 

それならあの脚も納得

 

 

友達との予定が終わり次の予定までこれからトレーニングへ行こうと思っていたとのこと

 

立ち話で思いっきり和む

 

話してる流れでとあるコンテストで入賞した写真見せてもらうことになったんだけど、携帯の充電が無くて充電できるカフェに行くことに

 

ここで理由付けてカラオケで即狙えたかなって

 

あとで後悔

 

 

即までの道筋を描いてなかった自分に反省

 

 

連れ出して仮アポ決めて解散

 

 

 

仮アポが予定合わずかなり先になってしまったので、前倒しを狙う

 

 

 

最近ながらでの声掛けばかりで、ガッツリ街に出てストが減ってきたな

 

 

声掛けする日を設けるのもありか

 

 

 

 

 

 

今週のスト

8日

仕事が早く終わったので、いつも通りジムへ

 

行きに2声掛け1連れ出し

 

ブランド物で身を固めたキャバ嬢っぽい子

 

『今日めっちゃ暑いなー』

 

から相手の仕草を指摘して反応を取る

 

 

最初はガンシカだったけど、徐々に話していき普通に話せるくらいまで並行トーク

 

キャッチ?、時間ない、連絡先は教えない等色んな言葉を浴びせてくるも

 

こちらの立ち止めには応じてる

 

口では色々言ってるけれども

 

 

最終的に粘って番げ

 

 

連絡返さないよーと言いつつ今のところ連絡継続、アポれるか

 

 

9日

 

ジムからの合同スト

 

自分がナンパを始めた時に色んな人と合流してきたが、同期?のナンパ師はほとんどいなくなってしまった

 

未だに続けている内の一人と久しぶりの合流

 

近況報告やストポイントを一緒に回りつつ声掛け

 

 

2番げで時間が来たのでバイバイ

 

 

夜はこの夏共に戦い抜いた後輩と海賊船へ

 

 

前に来た時よりも人も少なかったしやりやすかった

 

 

結果は連れ出し負け

 

 

ただ何だろう

 

 

めちゃくちゃモヤモヤ感残るし

 

 

その感情の原因はわからない

 

 

話は変わるがこの1ヶ月

 

コンビナンパをしていて本当に難しさを感じた

 

声掛けから放流のタイミング

 

番げ連れ出し打診

 

どの案件をホールドし連れ出すかなど瞬時に判断して動かないと相手の感情が変わってしまうし

 

ソロでの戦いよりも考えることが多くてかなり苦戦した

 

 

元々個の力を上げたくてソロでずっと活動していたから、コンビナンパの難しさをかなり感じてる

 

自分達のナンパを誰かが見ていてアドバイスをくれるわけでもないし、上手くいかなかった時に原因を色々考えるけど、それが失敗した本当の原因かもわからない

 

 

改善点を持って毎回トライするけども、同じ事をして上手く行く時もあればいかない時もある

 

結局は目の前の女性次第なのだけど

 

 

 

 

本当に難しい

 

 

夏の海やプールナンパで結果も出たけど運も良かったなって思うし、結局ナンパはそういう要素も強いことはわかってる

 

 

だけど自分はしっかり理論立てて、再現性を高めて自分がいいなと思った子を落とせる技術を身につけたい

 

 

それがコンビでもソロでも

 

 

 

海賊船での敗北から思っていた事を書きなぐる感じになってしまった 

 

 

 

 

 

 

 

 

9/5 スト

8月の海やらプールのイベントが楽しすぎて、軽くロス気味

 

いつもみたくトレーニング前に声掛けしようと歩いていてもその気にならず

 

 

トレーニング終わって何人か綺麗な人通りかかっても声掛けず

 

 

流石に声掛け0で帰るのはダメだなって思って、身長高めのアパレルっぽい子とすれ違ったんで追いかけて声掛け

 

 

平行トークしつつ、一度立ち止め

 

彼氏いるから無理と言われてもいつものグダ崩しで突破

 

これはスラスラ言えるようになった

 

 

改札前で番げ

 

 

 

とりあえず声掛けして番げ出来たから帰宅

 

 

 

でも何だかモヤモヤが残った

 

 

帰宅して、こないだ即った子が忘れ物を取りに家へ

 

 

リーセだったんで特に何もなく解散

 

 

そんな日

 

 

 

【戦果】

1番げ

9/3 アポ

白◯遠征の帰り道

 

一緒に行った先輩が最後に寄ろうぜって立ち寄った岬の駐車場で番げした子とのアポ

 

遠征坊主だったから、せめてなんか爪痕残せないかなって思ってたら、自分達の車と同じ地名のナンバーを先輩が発見

 

しかも乗ってるの女の子だから行って然るべきだよなって話して

 

あんまりごちゃごちゃ考えずに手を振って認識させて、共通点探して盛り上げて

 

今度サクッとご飯行こうで番げ

 

 

【データ】

20代後半

営業マン

20代前半から去年まで夜職

割と強めギャル

 

 

【アポの流れ】

合流時

番ゲしてからアポまで時間が空いているので、まずは到着する前にサクッと電話して声を聞かせて緊張を緩和させる

 

合流してからは、前と少し雰囲気変わってない?と質問して変化を探りつつお店へ

 

 

お店に着いてから

《序盤》

番げしてからアポまで1ヶ月空いたのと、番げ時もそんなに話してなく、相手も緊張している感じだったので緊張をほぐしながらのトーク

 

ここまでは冗談言ったり、いじったりボケたり少し笑いの要素多めで

 

《ドリンク到着後》

ここから相手にフォーカスした話題へ

今回の場合は転職したとの事なのでその話題を中心に過去から今までどんな人生を歩んで来たのかを傾聴

 

 

人生を歩んでる時に必ずポイントとなる出来事があってそこから今に繋がるので、その決断をした事を褒める

 

全体の流れとしてはポジティブに進むように心掛ける

 

 

《中盤〜終盤》

会社での社内恋愛あるのって話から、恋愛トーク

過去の恋愛遍歴を聞きつつ、どんな男性と付き合ってきたのかを確認

 

こちらが質問したことに対して◯◯は?と聞かれてもすぐに答えずサラッとスルーして別な質問をする、もしくははぐらかしを使って焦らす

 

場が温まってきたんで、2軒目打診

 

 

 

2軒目

主に恋愛トークからの派生で下トークと段階的なボディタッチ

いつもは耳フェチと言って耳を確認

→耳を触る前にツッコミでのボディタッチや膝タッチ手のひら合わせなどのボディタッチ済

 

少し耳をくすぐったそうにしたので、一旦離れる

→お店の中で他の人の目もあるので攻め過ぎない

 

相手との体の距離も縮まり、肩も触れ合うくらいになったので退店し、タクシーで家まで

 

 

グダなく家にイン

 

 

 

 

ゲット

 

 

 

【推奨・反省事項】

正直今思うと、今回は2軒目もいらなかったかなって思う展開。

 

8月にゲットした表参道子と同じ感じで最初からいけそうな雰囲気があった。

 

ギャル系に対してはトークよりも体つきや肌の色が刺さっているので、アポで戦えている気がする。

 

 

【戦果】

1即 

 

 

9月1ゲット

 

 

8/30 二度目のナイトプール

天気予報は雨

 

白浜遠征で番げしたことアポの予定が当日リスケ

 

どうしても仕事で今日はダメになってしまったとのこと

 

当日の朝まで連絡が来ていて、代替の日程も相手から来たのでよしとする

 

夜時間ができてしまったので、久しぶりにガッツリストしようとしたが

 

おととい行ったナイトプールが楽しかったので今日も後輩と行くことに

 

 

開園前に並んでいると前回より可愛い子が多くテンションが上がる

 

 

そして前回以上に後輩は気合が入っている

 

開園し早速声かけ

 

何組か写真を撮って和んで番げするも確度が低め

 

1組いけそうな二人組に早々にブーメランするもすでに帰ったとのこと

 

そんな嘘つかれるくらい、つまらない認定されたと思い

 

一気にやる気が入る

 

そんな気持ちとは裏腹に魔のパリピタイム到来、ここまで連れ出し案件0

 

 

1回冷静になってポテトを食べながら考える

 

どこのポイントで声かけすれば1番連れ出せるか

 

クラブミュージックが流れて全体的に盛り上がっているも、時々雨が降ってきて気温も低め

 

ということは、夏の終わりに楽しみに来たナイトプールだけど寒いし、少しの早めに帰ろうとする子もいるんじゃないかと思い

 

出口、シャワーから1番人数がいるプールの出入り口を往復

 

浮き輪を転がしながら運んでいる二人組発見

 

状況を突っ込みつつオープン

 

従姉妹でナイトプールに来たとのこと

 

明日一緒に遊びに行くが、今日はお互い家に帰るし、時間もあるとのこと

 

話している感じ確度はあまり高くなさそうっだったが、後輩と目を合わせる

今日はこの二人と戦うことに

 

最初の担当は後輩と姉子、自分と妹子だったが

 

後輩と姉子の相性が合わなそうだったので、担当チェンジ

 

一緒に屋外のシャワーを浴び、着替えて再度合流する

 

ここで合流できるかどうかは、それまでの和みが本当に重要中途半端だと、簡単にまかれる

 

無事合流し帰り道は自然と2対2の構造に

 

相手の大きい荷物もさりげなく持つ

 

ここには書けないがあることで姉子からの食いつきが上がる

 

4人で飲みに行き、ここでお互いのペアの関係値をうまく上げていく

 

姉子は従妹の前では完全にお姉さんキャラなので

ドリンクセパ、トイレセパと2人になる瞬間を作り出し、女の子になれる瞬間も作り出す

 

相手から手を握ってきたり太ももに手を置いてくる

 

こちらもそれを返す

 

二人になった瞬間にキス

 

それに対し、相手も従妹の見てる前じゃいやだと照れる

 

完全に行ける流れだと思い、ドリンクを飲み終わったところで退店

 

それぞれのペアが手つなぎしながら駅に向かう

 

事前に二人で酔い冷ましのコーヒーでも飲みに行こうと言っていたので後輩ペアとバイバイ

 

コンビニで飲み物を買い、電車で最寄り駅まで向かう

 

すると途中で

 

私ここが乗り換えだから降りるねー

 

とまさかの発言

 

まじかと思いつつも慌てずに会話を継続

 

とりあえず一緒に降りる

 

サクッと一杯だけ飲みにいこうで最寄りまでタクシー搬送

 

 

相手は終電がーと言いつつもついてくる

 

今思うとここでちゃんと1軒はさんで、しっかり深い話をすべきだった

 

というのも4人で話しているときに、いいなと思う人に以前遊ばれた経験があって、たまたま自分と同じ業種であったのである

 

その話を聞いた時にこれだけ食いつきがあるから大丈夫だろうと、あまり考えずにスルーしていたがここでそのグダがきた

 

いいと思ったけど、初日から家に連れてくるのはあり得ない

 

このグダに対しては予防をトークをしていたが、姉子の価値観を変えるまでには至っていなかった

 

それに気づいていなかった

いや、気づいていたけどこの感じは即れるだろうと完全に油断していた自分のミス

 

案の定家の近くでグダグダ

 

相手も完全に警戒して、帰るの一点張り

 

 

何も言わずに家に向かうも路上にしゃがみ込みついてこない

 

これはもう無理だなって思って諦めかけたけど

 

チバさんの美女ナンパの記事を思い出す

 

 

相手を駅に送り届けながら、

今日出会った時の相手の印象から自分のその時の気持ち。

そこから短い時間だったがとても楽しかったということ。

そしてまた会いたいと思う。

でも最後にネガティブになるような気分にしてごめん。

 

途中にベンチがあったから、5分だけ時間頂戴と言ってベンチに座って話す。

 

そこから、過去の恋愛の話を聞いてどうにか突破口を探そうと頭をフル回転させた。

 

だけど、姉子からは今日は絶対に無理。

 

 

これはもう完全に自分の負けだなって思い駅まで送って解散。

 

 

長かった戦いが終わった。

 

ちなみに後輩はしっかり即。

 

チームとして1即できたのは良かった。

 

 

 【推奨・反省事項】

いまだに1軒目から家搬送でいいのか2軒目を挟むべきなのかがわからない

今回みたくトークでも食いつきあり、ボディタッチもありの時は特にそう感じる

 

業種で食いつかれたために起きたグダと書いたが、今思うとそんなの関係なく、単純に自分が踏むべきステップを踏まなかったために起きたグダである。

 

 

今だに即の時どこまでのトークが必要なのか、どこまでボディタッチで攻めていいのかの判断材料が少なくてわからない。

→最近多いのが二軒目挟まなくてもいけるんじゃないかって思うことのが多い。実際には挟まないでダメな事もあれば、挟まなくてもいけたんじゃないかと思えることが半々くらい。

 

 

 

 

 

【戦果】

7番ゲ、1連れ出し負け 

 

8/28 ナイトプール

この日は仕事休み

 

 

後輩とかねてから噂のナイトプールに行こうと計画を立てる

 

 

前日のお祭りで全く成果出なかったので、今日こそはと気合が入る

 

 

待ち合わせ場所へ向かう電車でモデルみたいな女性と遭遇

 

 

降りるタイミングで声かけようと色々シミュレーション

 

 

まずは足を止める、運命トーク、自分がなぜここにいるか等をしっかり目を見て伝える

 

そこからすぐ番げ出来るように、携帯の登録画面を準備しておく

 

 

声掛け

 

 

『あのっ!』

 

 

んん?という反応より、声かけ慣れててなんですか的な感じでイヤフォンを外す。

 

運命トークを仕掛けるも熱量が足りず

友達と待ち合わせてるから大丈夫ですの一言で去って行ってしまった

 

反省としては

 

しっかり相手の前に入れなかった

キレイ過ぎてマインドが少し引いてしまっていた

粘るにも周りの目が気になってしまった

 

 

 

切り替えて待ち合わせ場所へ

 

 

早めに行かないと長蛇の列に巻き込まれてなかなか入らないと聞いたので、早めに並ぶ

 

 

ほぼ開園と同時に入れてサージング

 

 

情報によると19時を過ぎるとクラブミュージックが流れてカオスになるとの事だったので早めに

 

 

可愛い2人組から順に声をかけて行く作戦

 

 

サージングしつつ、目星をつける

 

 

後輩が声掛けて自分が後から入っていくスタイル

 

 

何組か声かけるも20歳以下が多い

 

 

自分のナンパルールとして20歳以下はいかないことにしてるから、序盤に年齢聞いて20歳以下ならすぐら放流スタイル

 

 

5組ほど声かけるが、ガッツリ和むまでの2人組がいない

 

 

すると恐れていたパリピタイムが発動

 

 

波に飲まれないように脇の方で後輩が声掛けしてるとこにフォロー

 

 

でも微妙な2人だったからプールの外を見ていると、こちらの方向を写真撮影している2人組発見

 

 

めっちゃ手を振って、目があったら笑顔

 

 

 

笑われるも粘る

 

 

その子達が写真撮り終えて去って行ったところで追いかける

 

 

 

「良い写真は撮れた?」

 

 

『うわっ、ビックリした!瞬間移動?笑』

 

 

確かこんな感じの会話。

 

 

そこからいつも通り、ノリツッコミしつつ楽しい雰囲気を作り。2人に声かけた理由付け。

 

 

 

良いタイミングで後輩が現れる。

 

 

夏の思い出作ろうで4人で写真撮って遊ぶ

 

 

そこからドリンクセパして。

 

 

周辺の状況も取り入れながら、会話を展開。

 

 

人が多かったんで、手を引きながら2人の元へ

 

 

正直この時は即の匂いはしなかった。

 

 

後輩達と合流

 

 

後輩が浮き輪の中で友達子をお姫様抱っこしてる笑

 

 

それを見て笑う担当子

 

 

2人でイチャイチャ写真を撮り始める

 

 

『あっちカップルっぽいから、おれらも負けないで撮ろうぜ』

 

 

フレンチキス

 

 

ノーグダ

 

 

そこからはお互いキスの写真撮って楽しんで

 

 

 

終了間際が混むからってのを理由付けして早めにアウト

 

 

 

1番冷静になる更衣室も無事クリアし、再度合流

 

 

合流したら、もうそれぞれがカップルみたいな感じで駅まで

 

 

そこからは流れでセパ

 

 

 

後輩はレンタルルームへ

 

 

自分は一件お店を挟んで自宅イン

 

 

ノーグダでゲット

 

 

コンビ即達成

 

 

 

 

【推奨・反省事項】

クラブミュージックが流れて荒れる前に二人組を捕まえて、静かな場所で和めたのは良かった

 

最初のセパで戻ってきたときに、後輩がカップルっぽく浮き輪に二人で入っていたのを見て、こっちの子もスイッチが入った気がする

 

相手もワンナイ経験が豊富にある子で即系を捕まえて、上手く関係値をつめた感じ。

帰りのセパも理由付けしたら、向こうも建前の否定だけしてスムーズに分かれていった。

 

スト値の高い子から声をかけていったが、序盤は写真を撮る期待値のほうが高く、上手く和めなっかった。

 

1回しか行っていないので何とも言えないが、戦い方はクラブに似ているような気がする。

 

 

【戦果】

1即

8月9ゲット